健賢館 

子どもが健やかに受験を乗り切るための情報を日々収集、実践するブログ

勉強法 小学生の通信教育

小学一年生向け通信教育の無料資料請求、人気の3社を徹底比較

2017/07/14

小学生に人気の通信教育 無料資料請求で比較してみた

ランドセル

今度の春に甥っ子がピカピカの小学一年生となります。

そこで、母である妹から、通信教育をさせたいと思うので
一緒に選んでほしいとの電話があり、
取り寄せた資料を一緒に比べて、検討してみました。

※2017.7.14 夏休みのZ会の無料資料請求で貰える教材の情報を追加しました※

<このページの目次です>

ドラゼミ,Z会,チャレンジ 人気の3社の無料資料請求

取り寄せたのは
小学生の通信教育で人気の
ドラゼミ,Z会,チャレンジ(進研ゼミ)の3つの資料です。

どれもネットから簡単に申し込みできました。

やっぱりドラゼミの封筒が可愛くてダントツ目を引きます。

通信教育の資料封筒

どの資料も、請求後2,3日で届いたとのことですが
進研ゼミはゆうメール、ドラゼミとZ会はクロネコDM便でした。

 

資料請求するとセールスの電話が来ることが心配?※どんどん追記していきます※

こういった資料請求をすると
タダで色々もらえるのは良いけれど、セールスなどがしつこいんじゃないか?と心配でもありますよね。

今回の資料請求で、請求後1ヶ月ほどが経ちましたが、
その間、進研ゼミから一度電話があったそうです。

ドラゼミからは一度メールだけが届き、
Z会からはメールも電話もないとのことです。

個人的には電話は嫌だけど、少しのメールなら別に気にならないのですけど・・・。

※後日追記ここから※
請求後1ヶ月と1週間ほど過ぎた後、ドラゼミから一度電話があったそうです(留守電着信のみ)。Z会からは案内メールが届いたとのことで電話はありません。2か月後、チャレンジからDMと電話。電話でドラゼミを申し込んだことを話すとしばらくは電話がかからなくなったそうです。
その後、チャレンジからは電話は無しですがDMがよく届きます。
Z会からはメールが月に1度ほど届くだけだそうです。(さらに追記)
Z会も入学直前になるとDMが届きました。チャレンジはDMが継続して届いているとのことです。


夏休み前になって、またチャレンジからDMに加えて、たまに電話が来るようになったとのことですが、ドラゼミをやっているのでまだ変わる気はないと言ったらかからなくなったそうです。
※追記ここまで※

ドラゼミ,Z会,チャレンジ(進研ゼミ)の料金比較

まずは気になる料金を比較してみました。

料金比較表(小学一年生コースの場合  税込)

毎月払い 6か月一括払い(1ヶ月あたり) 12か月一括払い(1ヶ月あたり)
ドラゼミ 3333円 18822円(3137円) 36540円(3045円)
Z会 4520円 26364円(4394円) 49704円(4142円)
チャレンジ(※) 3343円 18084円(3014円) 32460円(2705円)

(※)チャレンジはオリジナルコース(タブレット等利用ではなく従来からのテキスト利用のコース)の料金です。

月払いなら一番安いのはドラゼミとなりますが、チャレンジとの差は10円だけです。

ところが、年払いすると、チャレンジの割引率が高くなりますね。

やはり内容とボリュームでZ会は他の2社に比べるとお値段は高めです。

 

支払方法について

支払方法について、銀行引落、振込用紙での郵便局又はコンビニでの振込、については
ドラゼミ,Z会,チャレンジともに対応しています。

クレジットカード払いについては、ドラゼミだけは残念ながら対応していませんが、
Z会とチャレンジはクレジットカード払いができます。

 

では、早速それぞれの中身を比較したいと思います。

 

ドラゼミ 無料資料の内容

ドラゼミ資料

無料資料請求の封筒の中身(主要なもの)

  • ドラゼミ 小学一年生コース こくごサンプルブック(10ページ)
  • ドラゼミ 小学一年生コース さんすうサンプルブック(10ページ)
  • サンプルブック 答え
  • ドラゼミ 小学一年生コースのご案内冊子(この中に添削のサンプルもあります)(28ページ)
  • 入学準備 あんしん チェックシート
  • 子ども向け ひらがなかたかなかんじポスター

ドラゼミの資料は、どれもドラえもんのキャラクターがいっぱいで
楽しく勉強できそうなところが良いですね。

サンプルの教材も国語、算数各10ページとボリュームも十分で
1週間分に相当するとのことです。

ところどころにマンガもでてきて、
甥っ子本人がオマケではなくサンプル教材自体に一番興味を示したことはプラスポイントです。

我が家の子どもたちはドラゼミをやったことがないのですが、
小学館の学年雑誌(小学○年生)が続々と廃刊になるころでしたが、
小学4年生くらいまでは読んでいました。

巻末に載っていた勉強のコーナー(これが内容が深くて侮れなかったのです!)
とほとんど同じで懐かしかったです。

内容も学校で習う内容より一歩深く考えるようなものが多く、
我が家でも当時活用していました。

 

また、ドラゼミの良いところの一つとしては
作文に力を入れていることではないでしょうか。

小学一年生向けの教材から、作文学習が重視されており
「つたえる力」を養成することに重点がおかれています。

サンプル教材でも、ドラえもんの漫画の吹き出しに自由にセリフを書くという問題があります。

楽しい教材で自由に想像を働かせながら学んで作文好きな子になってほしいなぁ(#^.^#)

ドラゼミ ひらがなポスター

子ども向けの「ひらがなかたかなかんじポスター」は早速
子どもコーナーに貼ったそうです。

資料だけでも見ていて楽しくなるので
新一年生がいらっしゃる方には是非公式サイトからの資料請求をおすすめします。

セールスの電話はいまのところ一度もなく、メールが一度届いただけだそうです。

 

ドラゼミの資料請求はこちらの公式サイトからどうぞ→→ドラゼミo((=^♀^=))o

3月3日までに入会申し込みすれば
ドラえもんおかたづけボックス、アタック計算マシン,ドラえもんおなまえシールももらえます。

ドラゼミの最短受講期間は3ヶ月です。

これでクレジットカード払いができれば最高なのですが、
入会手続きと同時にwebから口座振替の手続きも可能だそうです。



Z会の無料資料 内容

Z会 テキスト

Z会の資料請求の封筒の中身(主要なもの)

  • おためし教材 わくわくエブリスタディ 小学生コース1年生 (国語算数合わせて24ページ)
  • わくわくエブリスタディ けいけん しゃかいのたね
  • わくわくエブリスタディ サポートブック (保護者用指導書 16ページ)
  • てんさくもんだい見本 国語・算数・ 経験学習
  • ドリルZ さんすう こくご (スタンダードレベル各4回分)
  • 1年生準備 ことば・かず ワーク (10ページ)
  • Z会 小学生コース 入会案内書(33ページ)
  • オマケのグッズ? Z会 学習おうえん!ふせん

いやぁ~、さすがZ会です。
無料の資料請求でこんなにもらって良いの?というくらいの教材のボリュームです。

 

国語と算数については入会時にスタンダードレベルかハイレベルかを選択するのですが、
テキスト わくわくエブリスタディのお試し教材で内容を確認することができます。

このテキスト わくわくエブリスタディですが、保護者向けの指導書の内容に感心してしまいました。

一年生なのでテキストの問題の内容は私たちにとっては単純で簡単に思えてしまい、
子どもにやらせても、
「そうだね、よくできたね。」
で、終わってしまいそうですが、
こちらのサポートブックには、どんな単純に見える問題でも
丁寧に指導のポイントが細かく書かれています。

 

Z会無料のドリル

経験学習(しゃかいのたね、りかのたね)のテキストもあって
お試し教材だけでも十分な量なのに
さらにさんすうドリルとこくごドリルの各4回分と
1年生準備のためのことば・かずワークまであって、
入学前に甥っ子が全部やるのは無理なくらいの量でした。

↓ワークはこんな感じで普通の問題集です↓

Z会 入学準備ワーク

これが全部無料でもらえるので、ぶっちゃけ問題集などを買うよりお得です(#^.^#)
資料請求だけでもおすすめですよ。

※夏休み時期の資料請求特典について※(2017年7月14日追記)

夏休み時期に資料請求すると小学講座では学年別に
「夏に差がつく!国語・算数ドリル」がついてくるそうです。
ちょっとまた資料請求しちゃいたくなってきます・・・・。

詳しい資料内容は公式サイトでご確認ください→→Z会の通信教育 資料請求

Z会は教材に絶対的な自信があるということが良く分かります。

これだけの教材をタダでもらってしまったから
子ども向けのオマケは一つもないのかと思ったら
可愛いふせんもついていました。

Z会ふせん
でもまだ甥っ子は使わなそうなので妹がちゃっかりもらっていましたが・・。

 

Z会は入会するとしたら親御さんのフォローが可能じゃないとちょっともったいないですよね。

サポートブックを活用してうまく利用したら
かなりの学力が期待できるのではないでしょうか。



チャレンジの無料資料 内容

チャレンジ 資料請求

チャレンジ(進研ゼミ)の資料請求の封筒の中身

  • チャレンジ1ねんせい こくご さんすう みほん(中身9ページ シール付き)
  • 赤ペン先生の添削見本 (国語 算数 表裏 1枚)
  • 講座紹介パンフレット(34ページ)
  • 子ども用のオマケ べんきょうがんばるボード,三角形えんぴつ,めざせ!かっこいい1年生DVD (3Dメガネ付き)

さすが進研ゼミ、子ども中心の資料といいますか・・・
オマケのDVDは1時間近くある大作でした。

チャレンジ資料請求おまけ

始めの45分間が、チャレンジのキャラクター、コラショというんでしょうか?と
新1年生の子どもたちが出てくるアニメストーリーとなっていて、
残りが実写で教材などの宣伝となっていました。

アニメの内容も、チャレンジの教材を使って主人公が成長する?物語で、
私たちが資料を見ている間、甥っ子はじぃっとアニメをみておりました。

やはり一押しは、入会特典の
1年生準備スタートボックスのようです。

キャラクターの目覚まし時計(デジタルとアナログ表記で時間がわかる!)と
チャレンジスタートナビという文字や計算を練習できるゲーム
アニメでも大活躍でした。

どちらもブルーバージョンとピンクバージョンがあって選べるのも心ニクいですね。

DVDを見ると子どもは欲しがるかも知れません・・・。

チャレンジは、最短2ヶ月受講すればいつでも退会可能です。

チャレンジの資料請求はこちらの公式サイトからどうぞ→→進研ゼミ小学講座
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

 

結局選んだのは・・・?

ドラゼミ,Z会,チャレンジ(進研ゼミ)のお試し教材を見た限りでは
学習レベルとしては、予想通りと言いますか

Z会>ドラゼミ>チャレンジ

と思われます。

これらを踏まえたうえで甥っ子に合う通信教育を一つ決めました。

ここからは、あくまで我が甥っ子の場合として読んでいただきたいのですが・・・。

甥っ子はこんな感じの子です。

  • この年ごろの男子そのものという感じの元気いっぱいの子
  • 下に3歳の弟がいる
  • 運動と絵を描くのが好き
  • 今のところ、中学受験の予定はない

学力レベルについては、今まで何もしてないので、
学校が始まってから徐々に明らかになっていくと思いますが・・・(^_^;)

問題の甥っ子本人の反応は・・・
進研ゼミのDVDのアニメを見て
出てくるグッズを欲しがってもいましたが、
やはりドラゼミのテキストに好きなドラえもんのキャラクターが沢山出てくるので
テキスト自体はドラゼミに一番興味を示しました。

 

Z会は学力アップには一番効果的だと思いますが、
まだ甥っ子の学力レベルもハッキリわからないため、
とりあえずは好きなキャラクターを見ながら楽しめそうな
ドラゼミからスタートするのが良いという点で
私も妹も意見が一致しました。

 

費用については、Z会が群を抜いて高いですが、
この教材なら納得です。

それに対して、ドラゼミとチャレンジはほとんど値段も同じなので
同じならドラゼミの方がいいかな?と。

ドラゼミは作文の指導に重点をおいているところもポイントが高かったのです。

チャレンジの教材が欲しい~と言っていた甥っ子には
ドラゼミに入会するともらえるドラえもんグッズのチラシや、
添削を頑張って出すともらえるドラえもんグッズを見せて
「毎月、この面白い本(テキストのこと(^_^))も送ってくるんだよ~」
などと言ったら、
「やっぱりドラゼミにする~!」
・・・ホッ(^_^;)

ドラゼミ賞チラシ

色々なドラえもんグッズ(単行本なども!)に助けられました。

 

 

まとめ

今回、資料請求をしてみて、
予想よりも多くの教材やオマケ?がもらえてかなりお得でした。

自分の子どもの時には、「小学○年生」で十分だと思っていたんですけど、
今や、ほとんど廃刊になってしまい
「小学一年生」しかないのですね~(;_:)



この「小学一年生」の定期購読を申し込むと、「のび太の部屋タイムマシン鉛筆削り」までもらえて、毎月送料込はいいですよね。
4月号のふろくは時計もついていて豪華だし、こちらをドラえもん好きの甥っ子への入学祝いにさせてもらうことにしました(^^)。

上の画像はセブンネットショッピングの「小学一年生」定期購読申込ページ
から借りました(定期購読のおまけの鉛筆削りの写真もありました)。

定期購読の景品 のびたの部屋鉛筆削りは4月5日までの申し込みで終了となっていますのでご注意ください!定期購読なら送料無料となるセブンネットがおすすめです。
セブンネット 小学一年生定期購読詳細はこちら

ドラえもんの時計など豪華な付録の4月号だけの購入なら単品でも送料無料のアマゾンか楽天ブックスが定番ですね(^.^)
Amazonならこちら↓

楽天はこちらです→小学一年生 2017年 04月号 [雑誌]

ドラゼミで楽しく勉強してくれるといいなぁ~。

Z会は、学年が上がると中学受験をするようなレベルまでも対応しているようなので、
学習に重点を置いている方は、やっぱりZ会なのかな?と思いましたが・・・。

 

ふろくを使って楽しく勉強したいならチャレンジ

楽しさと勉強のバランスをとりつつ作文力も鍛えたいならドラゼミ

資料請求だけで問題集がたっぷりもらえる!中学受験にも対応できるZ会

というところでしょうか・・・。
資料請求、とてもお得で参考になりますので、
迷っている方は是非公式HPから請求してみてくださいね。

 

ドラゼミの資料請求ページはこちらです→→ドラゼミo((=^♀^=))o

Z会の資料請求ページはこちらです→→Z会の通信教育 資料請求

進研ゼミの資料請求ページはこちらです→→進研ゼミ小学講座



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児 ブログランキングへ

-勉強法, 小学生の通信教育

よく読まれている記事

子ども飲み物 1
「みんなのみかた」 子どもも飲めるDHAドリンクを試してみました

子どもに毎日DHAを摂らせたい! DHAが健康のためにも、頭を良くするためにも必 ...

飲み物 2
市販の子ども向けDHA入りドリンクを比較してみました

子どもが飲めるDHAドリンク 市販の物を比較してみた 子どもにDHAを摂らせたい ...

最安計算 3
「みんなのみかた」 子どもも飲めるDHAドリンク 30本入り最安ショップはココ

「みんなのみかた」ニッスイ DHAドリンク 初回500円お試しの後はどこが最安? ...

ランドセル 4
小学一年生向け通信教育の無料資料請求、人気の3社を徹底比較

小学生に人気の通信教育 無料資料請求で比較してみた 今度の春に甥っ子がピカピカの ...