健賢館 

子どもが健やかに受験を乗り切るための情報を日々収集、実践するブログ

風邪予防

受験生が風邪を絶対ひかないために実践した7つのこと

2017/01/12

風邪をやっつける
息子が高校受験をする際、年末辺りから

もう絶対に風邪をひかない!!

と、気合で乗り切りました。

具体的にどんなことに注意したのか
基本的な習慣から神頼みのグッズ(おまじない(?))まで書き出してみました。

 

 

1.基本の「き」 手洗いうがい

手洗い男の子

基本中の基本、手洗いうがいは、
物心ついたときから習慣にしていました。

小さなころは親がやることを真似るので習慣にするのは難しくありません。

特に、風邪が流行っている頃は
いつもよりうがいを丁寧に回数を多くするように注意しました。

また、外出時に何か飲食をするときは
直前にトイレなどでうがいをしてから食べ物を口に入れるようにしていました。

 

 

2.マスクの着用

これも基本ですが、
受験生の頃は使い捨てマスクについては

本人の付けやすいもの(大きさやゴムの長さキツさなど)を買うようにしていました。

多少値段が高めでも、効果があれば良しとしました。
(親は安いマスクでしたが・・・)

 

また、以前どこかで目にした

「マスクの捨て方」

にも注意していました。
マスクを捨てるとき、
マスクの外側は、ばい菌がたくさんついています。

そこは決して触らないように、
内側(口に触れていた方)を表側にして小さく丸めてゴミ箱に捨てるようにしていました。

 

 

 

3.部屋の温度と湿度

温度は寒からず暑からず快適に保ちやすいですが
忘れがちなのが湿度です。

湿度が表示できる時計など、一つあれば十分です。

加湿器やアロマを焚いたり、
洗濯物を部屋に干したりして50%から60%くらいになるように気を付けていました。

特に就寝時は加湿器を60%に設定して寝るようにしていました。

 

 

4.食べ物

なべ物

おでんやなべ物など、体を温めるような野菜中心の食事を心掛けました。
もちろん、DHA摂取のために魚も大事です!!

魚を食べると頭が良くなるのはDHAのおかげです
子どもの学力とDHAの関係 魚に含まれるDHAが、頭をよくする効果があると注目されるようになって ずいぶん経ちます。 これは決してバレンタインデーのチョコ

ショウガや大根など、風邪予防に良いと言われる食材を冬は特に定番にしていました。

 

 

ビタミンC

また、ビタミンCは風邪予防に効果的ということで、
積極的に摂っていました。

1日の摂取基準は15歳以上なら男女とも100㎎となっています(厚生労働省日本人の食事摂取基準(2005年版)より)。

冬はみかんがあるからいいやと思ってみかんばかり食べていましたが、
この100㎎を摂取するのにみかん中玉がだいたい4個必要とのことです。

我が家の子どもはみかんが好きなのでおやつやデザ―トに一日4個は軽く食べていましたが、
(箱買いしてもすぐになくなります(;_:) )
もっと効率よくビタミンCが取れる果物として
柿(中1個あたり約110㎎~140㎎)
グレープフルーツ(1個あたり約110㎎)などがあげられます。

野菜では赤ピーマン1個(25グラム程度)でビタミンcが45㎎ほど含まれています。

どちらにしろ、ビタミンCは水溶性ビタミンなので
多めに摂取しても害はありません。

果物や料理などから積極的に摂取するようにしたいですね。

 

 

5.除菌スプレー

ANAの機内で使われているというA2Careという除菌スプレーを愛用しています。

もともとは、機内誌で見て、
洗えないカバーやマットなどの除菌に良いかと購入したものですが、
アルコール除菌や何かの香りでごまかすのではなく、
本当に無臭になることに感動してずっと愛用しています。

他のサイトで、
病院や介護施設で
除菌や院内感染を防ぐためにも活用されているということを知り、
受験生の時に人混みなどに出る際には携帯用のスプレーを持たせていました。

 

この除菌消臭剤は、夏の嫌な男子の靴や服の臭いなどもスプレーするだけで消えるので
年中活用できるのです。

今では毎回ボトル買いです。

6.アロマ

部屋の湿度の話にも関係するのですが、
加湿器にはいつも風邪予防効果があるというアロマを垂らしていました。

ひきはじめブロックオイルというブレンド精油をもうずっとリピートしています。

 

実際科学的にどれほど効果があるのかはわからないのですが、
香りも好きだし、
マスクに垂らしたり、枕に垂らしたりして、
風邪が流行っているときはガンガン消費しています。

そのせいかどうなのかわかりませんが、
実際インフルエンザが流行してもほとんどかかったことがありません。

「病は気から・・・」とも言うので
精神安定剤のようなお守りのような役目かも知れませんが(^_^;)

 

7.おまじないグッズ・・・?

最後は、ちょっと神頼み系かも?と思いながら使っていたグッズを。

持っているだけで周りの空間を除菌するというもの。

大木製薬 ウイルオフバリア 45日 ファミリー 5gx4

新品価格
¥2,280から
(2016/12/16 18:17時点)

 

受験生に、お守りを持たせるか、これを持たせるかというくらい、
藁にもすがる気持ちで買ったこちらのグッズ。

効果のほどは、すみません<(_ _)>よくわからないというのが本音ですが、
風邪をひかなかったのは確かです。

家族が一人でもインフルエンザにかかると大変なので
受験生時代は、家族全員が持ち歩いていましたが、
全員無事にインフルどころか風邪さえひかず冬を乗り切れました。

結局は、これらの対策が総合的に効果があったのではと思っています。

風邪に負けずに受験を乗り切りたいですね!!

-風邪予防

よく読まれている記事

子ども飲み物 1
「みんなのみかた」 子どもも飲めるDHAドリンクを試してみました

子どもに毎日DHAを摂らせたい! DHAが健康のためにも、頭を良くするためにも必 ...

飲み物 2
市販の子ども向けDHA入りドリンクを比較してみました

子どもが飲めるDHAドリンク 市販の物を比較してみた 子どもにDHAを摂らせたい ...

最安計算 3
「みんなのみかた」 子どもも飲めるDHAドリンク 30本入り最安ショップはココ

「みんなのみかた」ニッスイ DHAドリンク 初回500円お試しの後はどこが最安? ...

ランドセル 4
小学一年生向け通信教育の無料資料請求、人気の3社を徹底比較

小学生に人気の通信教育 無料資料請求で比較してみた 今度の春に甥っ子がピカピカの ...